アフォしぃなどをリレー小説(AA)で虐殺

2ch2 > しぃ虐殺板 > アフォしぃなどをリレー小説(AA)で虐殺

全部 1- 101- 201- 最新50

アフォしぃなどをリレー小説(AA)で虐殺

1: えび天(+゚Д゚) ZJITXYl2:06/06/15 12:12 ID:mkUrrZ9g [ 0x3dc4c015.rev.ncv.ne.jp ]
AA練習スレのゆうと氏の考えを実現させたスレ
リレーはどういう順番で決めるかは皆さんで。

167: ゆうと aGz4u8Zg:06/06/27 21:48 ID:1AI1r6zQ [ pl497.nas931.mito.nttpc.ne.jp ]
                 |ゆ・・う・・と?
                 └―――――y―――――――――――――――
  ヽ',,ハjヘ'ノソ                 |;;;;;;;;;;;;;;;|_                      ヽリノ◎ハリ
   ノヘノノリハゝ                ( ・∀・)                       (・o・;ノリ 煤Iゆうと!
   リノ;・Д・)                 (;;;;;;・::::::ヽ       ふふふふ・・・        ( :  )
   /;:;:;:;:V;:ヽ    .            ./;;/\;;;;;;ヽ            ゆ,,,,,∧       | | |
  ∠(__)_)ゝ              く;;/__)__);;;;;;ゝ          (・ー・と⌒つ   (_(__)
___∧______
じゃあどうしたんだ?


                 |ゆうと・・・なぜ?            このブローチのおかげ。
                 └―――――y――――――――
  ヽ',,ハjヘ'ノソ                 |;;;;;;;;;;;;;;;|_      ゆ,,,,,∧ O          ヽリノ◎ハリ
   ノヘノノリハゝ                ( ・∀・)       (・ー・ )∩          (・o・;ノリ なにこいつ・・」
   リノ;・Д・)                 (;;;;;;・::::::ヽ      /<ゆ> 彡           ( :  )
   /;:;:;:;:V;:ヽ    .            ./;;/\;;;;;;ヽ     く,,,|  | |,,,,>           | | |
  ∠(__)_)ゝ              く;;/__)__);;;;;;ゝ    (__)__)           (_(__)
___∧______
なんなんだよ・・こいつ。

                 



168: ゆうと aGz4u8Zg:06/06/27 21:50 ID:1AI1r6zQ [ pl497.nas931.mito.nttpc.ne.jp ]

                 |ゆうと・・・なぜ?            このブローチのおかげ。
                 └―――――y――――――――
  ヽ',,ハjヘ'ノソ                 |;;;;;;;;;;;;;;;|_      ゆ,,,,,∧ O          ヽリノ◎ハリ
   ノヘノノリハゝ                ( ・∀・)        (・ー・ )∩          (・o・;ノリ なにこいつ・・」
   リノ;・Д・)                 (;;;;;;・::::::ヽ      /<ゆ> 彡           ( :  )
   /;:;:;:;:V;:ヽ    .            ./;;/\;;;;;;ヽ     く,,,|  | |,,,,>           | | |
  ∠(__)_)ゝ              く;;/__)__);;;;;;ゝ    (__)__)           (_(__)
___∧______
なんなんだよ・・こいつ。


169: moujqRHk:06/06/27 23:16 ID:/eqsGsCc [ softbank221086015031.bbtec.net ]
・・・・・・ゆうと氏・・・・・。あんた・・・・・もう人の話聞いていますか?一応忠告しときますけど、もうやりませんよ。
一、ズレすぎ
二、AA間違えてる
三、読みにくい
四、言葉が変えていない
五、ズレ直しならズレ直しと書く
六、人の忠告を聞け
七、コピペはそのまんましない(コピ改、再利用はOK)
こんなとこスね。あと、マジで2chいかないわうがいいですよ。ぜったいたたかれますから。

170: 黒猫 TDdIw4xU:06/06/28 17:16 ID:sB8pImxw [ i125-203-177-2.s02.a010.ap.plala.or.jp ]
>>169
貴方の言ってる事はもっともですがあまり調子に乗ると痛い目にあいますよ?「ぜったいたたかれますから」って私の台詞まねて楽しいですか?私が来てから貴方その台詞使ってますよね^^;;
取り合えず6時頃に(ry

171: 黒猫 TDdIw4xU:06/06/28 17:20 ID:sB8pImxw [ i125-203-177-2.s02.a010.ap.plala.or.jp ]
ちょっと新キャラ置いておきます。
追伸
まっ、私も貴方に関してまだまだ言いたい事もあるんですがね。AAの事でも。これ以上人を傷つけたくないので言いませんがね。
まずゆうと氏が忠告(というか注意と書け)を聞かないのはおそらくAAを書くのに必死ですからですかね。ゆうと氏も文字レスを見るようにしましょう。

172: 黒猫 TDdIw4xU:06/06/28 17:21 ID:sB8pImxw [ i125-203-177-2.s02.a010.ap.plala.or.jp ]
      i∧∧
      l:],,゚Д゚)
      /[ij||ij]ゝ_、,、
      (_l__ll__l,0丶z\
      (,,/^(,,,,) l_i丶>

173: 黒猫 TDdIw4xU:06/06/28 17:22 ID:sB8pImxw [ i125-203-177-2.s02.a010.ap.plala.or.jp ]
それと私からも酢氏、貴方に忠告です。
「コピペはそのまんましない」それじゃあ貴方もしてるんですね。自分もしないかぎりそんな台詞は出ませんよ?

174: 黒猫 TDdIw4xU:06/06/28 17:39 ID:sB8pImxw [ i125-203-177-2.s02.a010.ap.plala.or.jp ]
そして。
面倒臭い説明は省きホテルへと(金が無いので5人で1部屋(w
:.:.:.:.:.|    ______
:.:.:.:.:.|   |i''~ ̄ ̄  ̄ ̄~||               _______
:.:.:.:.:.|   ||ホテルだが? ||         ,j,i,|、,    |ノ_i_l_l_j_ヽ!
:.:.:.:.:.|   |L_____」|         };i;;l;{;   | |┌:::::: ::::::┐l |
:.:.:.:.:.|     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ヽj;;ノ'   | l::::::::::::::::::::::: l |
:.:.:.:.:.|                ,-y'      z|l|z,   | |:::::::::::::::::::_l |
:.:.:.:.:.|               (,_,,) iェェj   _|l|_    | |::::::::::::::::::l,oil |
:.:.:.:.:.|              li高高高i|   j__,i   | |::::::::::::::::└‐j |
:.:.:.:.:.|_{二二二二二二}__|_i__l__l__!_|___}___{____|_l______l_|_
:.:.:.:./ liヽ       ヽ     ヽ',,ハjヘ'ノソ _|;:;:;:;:;:;:;:|   ゆ_∧
:.:.:/....i」丶ヽ~~~~~~~~~~~ヽ    ノヘノノリハゝ  (・∀・ )  (・ー・ )
:./    \ヽ.::xi::`.::xi::`xi\  リノ ・∀・)  (;:;:・;:;:;:;:ヽ  /<ゆ> ヽ
'      .丶ヽ.::xi::`.::xi::`xi\ ./;:;:;:;:V;:ヽ  /;:/ヽ;:;:;:;:;:;:く,,,| | |ゝ
        \ヽ.;_xi_`_xi_`x_,\__)_)ゝ く;:/_(ヽ;:;:;:;:;:ゝ__(__)
          j」-――――t'_i.
「で・・・・面倒臭いから小説でいいかな?」
ホテルで黒が何か言ってるしな(w
「分かったよ。」
酢は了解したようだ。
「それとネーチャンは少し出かけたよ。」
「ああ・・・それと俺の知り合いくるけどいいですかね?」
おやおや。黒は何を言っているんだ。
   ヽルノノヾ
    リノ ゚ー゚)
    リU  |
     |   .|
     し'`J
     / ヽ・・      ヽ
   /   ヽ ー――    /
  ./     ヽ     _ノ

175: 黒猫 TDdIw4xU:06/06/28 17:45 ID:sB8pImxw [ i125-203-177-2.s02.a010.ap.plala.or.jp ]
:.:.:.:.:.|    ______
:.:.:.:.:.|   |i''~ ̄ ̄  ̄ ̄~||               _______
:.:.:.:.:.|   ||ホテルだが? ||         ,j,i,|、,    |ノ_i_l_l_j_ヽ!
:.:.:.:.:.|   |L_____」|         };i;;l;{;   | |┌:::::: ::::::┐l |
:.:.:.:.:.|     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ヽj;;ノ'   | l::::::::::::::::::::::: l |
:.:.:.:.:.|                ,-y'      z|l|z,   | |:::::::::::::::::::_l |
:.:.:.:.:.|               (,_,,) iェェj   _|l|_    | |::::::::::::::::::l,oil |
:.:.:.:.:.|              li高高高i|   j__,i   | |::::::::::::::::└‐j |
:.:.:.:.:.|_{二二二二二二}__|_i__l__l__!_|___}___{____|_l______l_|_
:.:.:.:./ liヽ       ヽ     ヽ',,ハjヘ'ノソ _|;:;:;:;:;:;:;:|   ゆ_∧  ''/ヾル/
:.:.:/....i」丶ヽ~~~~~~~~~~~ヽ    ノヘノノリハゝ  ( ・∀・)  ( ;・ー・)  (゚ー゚ lリ ?
:./    \ヽ.::xi::`.::xi::`xi\  リノ ・∀・)  (;:;:・;:;:;:;:ヽ  /<ゆ> ヽ  |  Uリ
'      .丶ヽ.::xi::`.::xi::`xi\ ./;:;:;:;:V;:ヽ  /;:/ヽ;:;:;:;:;:;:く,,,| | |ゝ .|   .|〜
        \ヽ.;_xi_`_xi_`x_,\__)_)ゝ く;:/_(ヽ;:;:;:;:;:ゝ__(__)  し'`J
          j」-――――t'_i.
「これがあのチビの・・・・?」
「ふざけんな・・・・・」

「うっさいハゲ。」
「とにかくここはいつでも来れるんだし飯食べにいかない?」
続く


176: THE SATUGAI:06/06/28 18:10 ID:gyLrSPD2 [ FLA1Aam099.mie.mesh.ad.jp ]
   (⌒-=+=⌒)
   // ’ ▼’ヽ
   彡  V~~Vミ
   i"'' (:゚Д゚)
   |=(ノ  |) し〜ん
   l==   !
   人=  ,,ノ
    U" U
「あれ?」
戦闘場所へ向かうともう誰もいなかった。
なんか拍子抜けした私はこのままの格好で署長に現状報告に向かった。

次回ギコ神父編最終話 ギコ神父の最後
とりあえず次回で私のリレーの書き込みは終わりです。
最終回では教会が今後どうなるかを書くと思います。

177: 黒猫 TDdIw4xU:06/06/28 18:16 ID:sB8pImxw [ i125-203-177-2.s02.a010.ap.plala.or.jp ]
>>176
うp乙です。

178: 6msisUzk:06/06/28 19:04 ID:AUfiEAn. [ ZH000030.ppp.dion.ne.jp ]
勝手に続け


モララードは、まだいつもの場所で、ミレイ達を探していた
だが、モナーはのんきな声でこういった
「モララード…もう、真夜中では無いか…ホテルに泊まって、また明日探そう…
現在の時刻 2 1 時 !
午後の9時、それが真夜中なのかと、小一時間問い詰めたい
「…あぁ、そうだな……」
…嗚呼、何でこんな奴らのナレーター引き受けたのだろう……
こうしてモナーとモララードは、9時だけどホテルに泊まった


:.:.:.:.:.|    ______
:.:.:.:.:.|   |i''~ ̄ ̄  ̄ ̄~||               _______
:.:.:.:.:.|   ||コピペデ  ||         ,j,i,|、,    |ノ_i_l_l_j_ヽ!
:.:.:.:.:.|   |L_____」|         };i;;l;{;   | |┌:::::: ::::::┐l |
:.:.:.:.:.|     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ヽj;;ノ'   | l::::::::::::::::::::::: l |
:.:.:.:.:.|                ,-y'      z|l|z,   | |:::::::::::::::::::_l |
:.:.:.:.:.|               (,_,,) iェェj   _|l|_    | |::::::::::::::::::l,oil |
:.:.:.:.:.|              li高高高i|   j__,i   | |::::::::::::::::└‐j |
:.:.:.:.:.|_{二二二二二二}__|_i__l__l__!_|___}___{____|_l______l_|_
:.:.:.:./ liヽ       ヽ   
:.:.:/....i」丶ヽ~~~~~~~~~~~ヽ  
:./    \ヽ.::xi::`.::xi::`xi\ 
'      .丶ヽ.::xi::`.::xi::`xi\ 
        \ヽ.;_xi_`_xi_`x_,\
          j」-――――t'_i.

……………




   ヤ  ベ  ェ wwwww


続け







179: 6msisUzk:06/06/28 19:14 ID:AUfiEAn. [ ZH000030.ppp.dion.ne.jp ]
修正?と、コピペ

:.:.:.:.:.|    ______
:.:.:.:.:.|   |i''~ ̄ ̄  ̄ ̄~||               _______
:.:.:.:.:.|   ||コピペデスヨ?  ||         ,j,i,|、,    |ノ_i_l_l_j_ヽ!
:.:.:.:.:.|   |L_____」|         };i;;l;{;   | |┌:::::: ::::::┐l |
:.:.:.:.:.|     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ヽj;;ノ'   | l::::::::::::::::::::::: l |
:.:.:.:.:.|                ,-y'      z|l|z,   | |:::::::::::::::::::_l |
:.:.:.:.:.|               (,_,,) iェェj   _|l|_    | |::::::::::::::::::l,oil |
:.:.:.:.:.|              li高高高i|   j__,i   | |::::::::::::::::└‐j |
:.:.:.:.:.|_{二二二二二二}__|_i__l__l__!_|___}___{____|_l______l_|_
:.:.:.:./ liヽ       ヽ   
:.:.:/....i」丶ヽ~~~~~~~~~~~ヽ  
:./    \ヽ.::xi::`.::xi::`xi\ 
'      .丶ヽ.::xi::`.::xi::`xi\ 
        \ヽ.;_xi_`_xi_`x_,\
          j」-――――t'_i.

目(二つ) (※何度も言うけどコピペ」

  _
  ヽ ~",ー- .,、         ,. -‐、"~ フ
   ゙,./ii!~ヽ;;;; \       /;;;;/~i!iヽ/
   ヽi!;; (┃)::i ヽ    ./i:: (┃);;i!/
 ヽ   ~"''-,,ヽ/ 」    / ヽ/,,.. -"~  /
  \     `~"´    `"~     /
   \`''-、_              ,..ィ''゙/




180: aGz4u8Zg:06/06/28 20:31 ID:1AI1r6zQ [ pl497.nas931.mito.nttpc.ne.jp ]
はい。名前を変えました。
緑(りょく)です。

コテキャラも、



      緑,,,,,∧  i__v_,,,,,i!!!
      ( ・ー・) |_||A=5:]=
      / <緑>ゆ/` ̄ ̄ ̄
     く,,,|  |  |,,,,ゝ
      (__)__)

に変更します。。。。。

181: 6msisUzk:06/06/28 21:32 ID:O5sPP0GU [ ZH000030.ppp.dion.ne.jp ]
連レス(?)スマソ
とりあえず、アドヴァイス

                 |ゆうと・・・なぜ?            このブローチのおかげ。
                 └―――――y――――――――
  ヽ',,ハjヘ'ノソ                 |;;;;;;;;;;;;;;;|_      ゆ,,,,,∧ O          ヽリノ◎ハリ
   ノヘノノリハゝ                ( ・∀・)       (・ー・ )∩          (・o・;ノリ なにこいつ・・」
   リノ;・Д・)                 (;;;;;;・::::::ヽ      /<ゆ> 彡           ( :  )
   /;:;:;:;:V;:ヽ    .            ./;;/\;;;;;;ヽ     く,,,|  | |,,,,>           | | |
  ∠(__)_)ゝ              く;;/__)__);;;;;;ゝ    (__)__)           (_(__)
___∧______
なんなんだよ・・こいつ。

ゆうと氏、もとい、緑氏
いつのまに、ブローチなんて持ってたんです?
持ってるとしたら、そのブローチが出てくるストーリーを書いて欲しいですね
何故ブローチを持ってるか、それはアナタのコテキャラを生かしたいからでしょうか?

…まァこれ以上はいいませんが

182: moujqRHk:06/06/29 07:15 ID:idVsTLK6 [ softbank221086015031.bbtec.net ]
>>170
あ、なんか聞いた事あると思ったら・・・・・スイマセン
>>173
これは書くのがめんどk(ryかったもんで・・・・・スイマセン
ところで、なんで俺のコテキャラの胸んところ、ふっくらとしてるんですか?
            ____
            |;;;;;;;;;;;;;;;;;|_
            ( ・∀・)
            /;;;;;;;;・;;;;;)←ココ
           /;;;;;;;/\;;ヽ
          く;;;;;;/_)__);;;;;ゝ

183: moujqRHk:06/06/29 17:23 ID:IBEPHnMM [ softbank221086015031.bbtec.net ]
                〜レストランの中〜

       ___     ┌――‐┐
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;|_  _|____|_  ''/ヾル/       .ゆ,,,,,∧
     _( ・〜・)      リ ・∀・ ル   ノ゚〜゚リ     . (・〜・ )__
     | ( つ= (・・//*;) つ=・と    っ/ O(・・//*;)  =と ) .|
     |__ヽ  ) ) ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ .( (  /_|
     |_| |_|し'し'  |                   |   `J`J |_|

酢「―――で、おチビちゃん。そのしぃ族のフサ版みたいなかんじなやつとどういう関係?」
?が答えた。
?もといフシナ「わたしの名前は「フシナ」。まぁ、黒との関係はいってみれば、「幼なじみ」みたいな?」
ゆうと「へぇ・・・・・」
ゆうとがこっそり酢に話しかけた。
ゆうと「コソコソ・・・・もしかしてカップルじゃないの?」
酢「コソコソ・・・あ、たしかに。なんとな〜くお似合いだなw」
すると、二人は立ち上がった
黒、フシナ「聞こえてるわよ!・ぞ!」
「うぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!」


                ┌――‐┐
                _|____|_  ''/ヾル/       
                 リ−〜−ル   ノ゚〜゚リ                            ゆ,,,,,∧
           (・・//*;) つ= と    っ/ O(・・//*;)    ___              (;;;;;;;)Д。)
            ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄(∵)_|;;;;;;;;;;;;;;;;|             と<ゆ> ヽ
             |                   | <<。 と ̄ ̄ ̄つ            とと__ノ、)

おーい。
酢「・・・・・・・。」
ゆうと「・・・・・・・。」
返事がない。ただの屍のようだ。
黒「ったく・・・・なんでこんなブスなんか・・・・ド!!!」


               
    ∧_∧                  ''/ヾル/       
    (; ´∀`)                 . .(゚ワ゚lリ               ┌――‐┐      ゆ,,,,,∧
    ( ヽ_)_/   (二二二)         っ/ O(二二二)    .___ _|____|_     (;;;;;;;)Д。)
    │ ││   . ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄(∵)_|;;;;;;;;;;;;;;;;|  ( ̄Y ̄)      と<ゆ> ヽ
    (__)_)     |                   | <<。 と ̄ ̄ ̄つ と   つ     とと__ノ、)

おーい・・・・・。
酢「・・・・・・・。」
ゆうと「・・・・・・・。」
黒「・・・・・・・。」
返事がない。ただの屍のようだ。
そこで、店長がやってきた。
店長「すいませんお客様。お代金のほうはいらないので、どうか店から・・・・・・」
フシナ「えっ!マジで!ラッキー♪」
そうして、店をあとにした。

                                   続く・・・。

184: 黒猫 TDdIw4xU:06/06/29 17:55 ID:sB8pImxw [ i125-203-177-2.s02.a010.ap.plala.or.jp ]
>>183
あぁ!すみません!名前は白猫って事でいいですか?

黒詐欺の黒、白(ry

185: 黒猫 TDdIw4xU:06/06/29 17:57 ID:sB8pImxw [ i125-203-177-2.s02.a010.ap.plala.or.jp ]
ぬ氏、ちなみにあのホテルは私もコピペですね。言い忘れですがここで自白。
コテキャラなどは自作だがホテルだけはコピペ。

ちなみにコピペはいけないといいましたがこれはテンプレートAAなので「コピペして使ってもらうため」の物だというので使用しました。「テンプレートAA」何かで検索すればおk。

186: 黒猫 TDdIw4xU:06/06/29 18:08 ID:sB8pImxw [ i125-203-177-2.s02.a010.ap.plala.or.jp ]
:.:.:.:.:.|    ______
:.:.:.:.:.|   |i''~ ̄ ̄  ̄ ̄~||               _______
:.:.:.:.:.|   ||ホテルだが? ||         ,j,i,|、,    |ノ_i_l_l_j_ヽ!
:.:.:.:.:.|   |L_____」|         };i;;l;{;   | |┌:::::: ::::::┐l |
:.:.:.:.:.|     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ヽj;;ノ'   | l::::::::::::::::::::::: l |
:.:.:.:.:.|                ,-y'      z|l|z,   | |:::::::::::::::::::_l |
:.:.:.:.:.|               (,_,,) iェェj   _|l|_    | |::::::::::::::::::l,oil |___
:.:.:.:.:.|              li高高高i|   j__,i   | |::::::::::::::::└‐..|
:.:.:.:.:.|_{二二二二二二}__|_i__l__l__!_|___}___{____|_l_____ └―y    ._____
:.:.:.:./ liヽ       ヽ     ヽ',,ハjヘ'ノソ _|;:;:;:;:;:;:;:|   緑_∧  ''/ヾル/.|
:.:.:/....i」丶ヽ~~~~~~~~~~~ヽ    ノヘノノリハゝ  (・∀・ )  (・ー・ )  (゚ー゚ lリ└―y――
:./    \ヽ.::xi::`.::xi::`xi\  リノ ・∀・)  (;:;:・;:;:;:;:ヽ  /<緑> ヽ  |  Uリ
'      .丶ヽ.::xi::`.::xi::`xi\ ./;:;:;:;:V;:ヽ  /;:/ヽ;:;:;:;:;:;:く,,,| | |ゝ .|   .|〜
        \ヽ.;_xi_`_xi_`x_,\__)_)ゝ く;:/∧(ヽ;:;:;:;:;:ゝ__(__)  し'`J
          j」-――――t'_i. ∧____怖いねぇ
                   |酷い目にあったorz
                   └
ちなみにここでキャラクター紹介。
【黒猫/16】
Project.C作成者。愛銃はハーディス
   ヽ',,ハjヘ'ノソ
    ノヘノノリハゝ
    リノ ・∀・)ソliEiニil
    /;:;:;:;:V;:ゆ(`ー''
   ∠;(__)_)
【酢/15(? 年齢お願いします。】
昔ギャングに親を殺されそのギャングに育てられたという。
     ____
    _|;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  
    (・∀・ )
     /;;;;;;;;・;;;ヽ
    /;;;;;;;/\;;;ヽ
   く;;;;;;;/_)__);;;;;ゝ
〜黒猫1口アドバイス〜
黒を表現する時は;;;;より;:;:;:のが良い。または影に使うには::::が適正。
【緑/10】
10歳にして虐殺を行う。ただしアフォシィ以外はやらないのが主義っぽい。
  緑_∧
 ( ・∀・)
 / <緑>ヽ
く| | |,,,ゝ
 (__)_)
【白猫/18】
キャラ設定なんて特にないですb
   ヽルノノヾ
    リノ ゚ー゚)
    リU  |
     |   .|
     し'`J

187: 黒猫 TDdIw4xU:06/06/29 18:10 ID:sB8pImxw [ i125-203-177-2.s02.a010.ap.plala.or.jp ]
   ヽ',,ハjヘ'ノソ
    ノヘノノリハゝ
    リノ ・∀・)
    /;:;:;:;:V;:;ヽ
   ∠;(__)_);ゝ
   ヽ',,ハjヘ'ノソ
    ノヘノノリハゝ
    リノ ・∀・)ソliEiニil
    /;:;:;:;:V;:ゆ(`ー''
   ∠;(__)_)
キャラ設定。
黒猫。本名はトレイン=ハートネット。取り合えずトレイン。

188: 黒猫 TDdIw4xU:06/06/29 18:17 ID:sB8pImxw [ i125-203-177-2.s02.a010.ap.plala.or.jp ]
http://jbbs.livedoor.jp/sports/29429/
リレーでAAを保存する板を作っておきます。

189: 黒猫 TDdIw4xU:06/06/29 18:24 ID:sB8pImxw [ i125-203-177-2.s02.a010.ap.plala.or.jp ]
:.:.:.:.:.|    ______
:.:.:.:.:.|   |i''~ ̄ ̄  ̄ ̄~||               _______
:.:.:.:.:.|   ||ホテルだが? ||         ,j,i,|、,    |ノ_i_l_l_j_ヽ!
:.:.:.:.:.|   |L_____」|         };i;;l;{;   | |┌:::::: ::::::┐l |
:.:.:.:.:.|     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ヽj;;ノ'   | l::::::::::::::::::::::: l |
:.:.:.:.:.|                ,-y'      z|l|z,   | |:::::::::::::::::::_l |
:.:.:.:.:.|               (,_,,) iェェj   _|l|_    | |::::::::::::::::::l,oil |___
:.:.:.:.:.|            ,li高高高i|   j__,i   | |::::::::::::::::└‐..|(夜・・・ハァハァ)
:.:.:.:.:.|_{二二二二V二}__|_i__l__l__!_|___}___{____|_l_____ └―y
:.:.:.:./ liヽ  ヽルノノヾ ヽ     ヽ',,ハjヘ'ノソ _|;:;:;:;:;:;:;:;|   緑_∧
:.:.:/....i」丶ヽ~,リノ,,゚ー゚)~~~ヽ    ノヘノノリハゝ  (・∀・#,)  (・ー・ )
:./    \ヽリU  つi:`xi\  リノ,;・∀・)  (;:;:・;:;:;:;:ヽ  /<緑> ヽ
'      .丶( つと::xi:::`xi\ ./;:;:;:;:V;:ヽ  /;:/ヽ;:;:;:;:;:;:く,,,| | |ゝ
        \ヽ.;:;_xi_`_xi_`x_,\__)_)ゝ く;:/∧(ヽ;:;:;:;:;:ゝ__(__)
          j」-――――t'_i. ∧_____/いいねぇ女は
                   |あーあベッドかぁ
                   └――――

190: 黒猫 TDdIw4xU:06/06/29 18:31 ID:sB8pImxw [ i125-203-177-2.s02.a010.ap.plala.or.jp ]
   ヽ',,ハjヘ'ノソ
    ノヘノノリハゝ
    リノ ・∀・)
    /;:;:;:;:V;:;ヽ
   ∠;(__)_);ゝ
右向き。
 ヽ'l'ノ`jハ,,'/
  ムハリl,'lノヘ
 (・∀・ lリ
 /;:;:V;:;:;:;:ヽ
,ん(_(_) ゝ
左向き。

191: 10月の浪人:06/06/29 20:43 ID:mi.//NRo [ 218-251-107-81.eonet.ne.jp ]
俺はAAが描けんのでAAだけ置いときます。好きに使ってくださいな。
   /|
   ||   ∧_∧  
   ||  (メ・∀・)
   || ⊂( <10> )
       | | |
      (,,,,,,,),,,,)


192: 黒猫 TDdIw4xU:06/06/30 15:52 ID:sB8pImxw [ i125-203-177-2.s02.a010.ap.plala.or.jp ]
>>191
AA提供ですか有難いですね。
黒猫といいます。これから宜しくお願いしますね。

それと学校はワックス掛けで早く終わりました。部活はさb(ry
.       ,、
  ∧_∧.||
 (,メ・∀・)||
 ( <10>ゆ
 | | |
 (__)_)
貴方はAAをようするにこうしたいのですか?

193: 黒猫 TDdIw4xU:06/06/30 17:51 ID:sB8pImxw [ i125-203-177-2.s02.a010.ap.plala.or.jp ]
   ヽ',,ハjヘ'ノソ ┌――――――――――――
    ノヘノノリハゝ, |アイツ等何が好きなんだ・・・。
    リノ ・∀・)└y―――――――――――
    /;:;:;:;:V;:;ヽ
    /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
   ∠;:;:し'`(_);ゝ

                  ____
   ヽルノノヾ      _|;:;:;:;:;:;:;|         ∧_緑
    リノ ゚ー゚)はアイス (・∀・ )が肉まん? (・∀・* )がエロほn(ry・・じゃなくてオムスビか。
    リU  |

  ヽ',,ハjヘ'ノソ ザッ____________________________
   ノヘノノリハゝ   |こそこそ人を着けて来るなんてあまりいい趣味とはいえないな?....|
   リノ, ;:ー;:) .└y――――――――――――――――――――――――――┘
   /;:;:;:;:V;:;ヽ
   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
  ∠;(__)_);ゝ

  ヽ',,ハjヘ'ノソ              ∧∧/
   ノヘノノリハゝ             ムヘl,.lヽ
   リノ ・∀・)             (゚Д゚,,リ
   /;:;:;:;:V;:;ヽ            <`l゚l´>
   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ            ノ ,|.| ヽ
  ∠;(__)_);ゝ          ∠_し'`J__ゝ
こっから文章のみ。
ヘーェ・・・。
俺は驚いた。まさかコイツが俺の親友だとはな。
「久しぶりだな。会いたかったぜ。」
ヘッ・・・・・。むかつく台詞は会いかわらずか。
「そっちに酢ってのがいるだろう?ソイツの元々いた組織の幹部になったのさ。」
へぇ・・・・。なら遠慮なくやれるな。
「受け取り拒否はできないぜ?不吉はな。」

  ヽ',,ハjヘ'ノソ           ∧∧/
   ノヘノノリハゝ           ムヘl,.lヽ  ヴィン
   リノ ・∀・)ソliEiニil      (゚Д゚,,リ
   /;:;:;:;:V;:ゆ(`ー''      <`l゚ つ{ll:::::::::::::::::::::::::
   /;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ          ノ ,|.| ヽ
 ∠;:(__)_);ゝ       ∠_し'`J__ゝ
「へぇ・・・・。見えない剣・・・・か。」
驚いたよ。こいつあの悪魔の能力を獲得したのか・・・・・。
「俺は自分のイメージだけで自ら剣の刃を具現化できるのさ。」

194: 黒猫 TDdIw4xU:06/06/30 17:59 ID:sB8pImxw [ i125-203-177-2.s02.a010.ap.plala.or.jp ]
   ヽ∧∧
   ノl.,lノ`ゝ
    リ,,゚Д゚)
   <`l゚l´>
    ノ |.|, ヽ
  ∠__し'`J_ゝ
   ∧∧/
    ムヘl,.lヽ
   (゚Д゚,,リ
   <`l゚l´>
   ノ ,|.| ヽ
  ∠_し'`J__ゝ
クリード=ディスケンス

195: moujqRHk:06/06/30 18:47 ID:IBEPHnMM [ softbank221086015031.bbtec.net ]
黒猫氏、乙。
             ____
           _|;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
             (・∀‐ )
             /;:;:・;:;:;:;:ヽ
            /;:/\;:;:;:;:;:ヽ
           く;:/(_)`J;:;:;:;:;ゝ

酢「ふぅ・・・・レストランじゃ白猫にぶん殴られてあんま食えなかったから、肉まん食ってきたぞ。夏でもやっぱうまいなぁ♪」
バーン!!!
そうして独り言を言って歩いているときに銃声が聞こえた。
酢「なんだなんだ!?」
そして、銃声の聞こえたところにいった。

                        . ::::
                         ::::
                        .::::
                        ::::
                        .::::
  ヽ',,ハjヘ'ノソ           ∧∧/. ,=,               ____  
   ノヘノノリハゝ           ムヘl,.lヽ//               _|;:;:;:;:;:;:;:;::|
   リノ; ・∀・)ソliEiニil      (゚Д゚,,リ')                  (・∀・ ;)て  
   /;:;:;:;:V;:ゆ(`ー''      <`l゚ /                  と;:/ ヽ;:;:つ     
   /;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ          ノ ,|.| ヽ                 /;/ ,、 ヽ;:\
 ∠;:(__)_);ゝ       ∠_し'`J__ゝ               く;:;/_/ ヽ_);:;:;ゝ

酢は、驚くべき光景を目にした。
黒「くっ・・・・俺の銃弾がはじかれるなんてな・・・・・。」
グリード「ふん。おまえの銃弾なんてくらうと思うか?」
酢「・・・・・自分の元部下と黒ちゃんが戦ってるよ・・・・・・。しかも、黒ちゃんおされぎみだし・・・・・・。」
カチャッカチャッ
黒「やばい!玉切れか!」
グリード「終わりだ。」

                        . ::::
                         ::::
                        .::::
                        ::::
                        .::::
  ヽ',,ハjヘ'ノソ           ∧∧/. ,=,               ____  
   ノヘノノリハゝ           ムヘl,.lヽ//               _|;:;:;:;:;:;:;:;::|  ____∫
   リノ ・∀・)ソliEiニil      リ',,゚Д゚)')                  (・∀・ ) ソ;σ=;;;;;;;;;;;;;;;|  
   /;:;:;:;:V;:ゆ(`ー''      <`l゚ /                   /;:/ ヽ;:;:つ;;/` ̄ ̄ ̄
   /;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ          ノ ,|.| ヽ                 /;/ ,、 ヽ;:\
 ∠;:(__)_);ゝ       ∠_し'`J__ゝ               く;:;/_/ ヽ_);:;:;ゝ

バーン!
酢「はい、終了終了。でなきゃ次は当てるぞ?グリードよぉ。」
グリード「なっ・・・・・なんでここに!」
酢「ファミマで肉まん食ってきたから。」
黒「助けてもらったのはありがたいが、これは俺とこいつの戦いなんで、邪魔しないでくれますか?」
酢「そりゃ無理。実際押されぎみだったしw」
                                   続く・・・・・・

196: 10月の浪人:06/06/30 21:33 ID:mi.//NRo [ 218-251-107-81.eonet.ne.jp ]
>>192
初めまして。アドバイスありがとうございます。
で、言いたいことですが、
俺は足の部分は別に,の集まりでいいんですよ。
毛皮の靴っぽいから。ですが剣を持つ手の方は
本当に有難うございました。

197: aGz4u8Zg:06/06/30 21:57 ID:1AI1r6zQ [ pl497.nas931.mito.nttpc.ne.jp ]
>>193
メロンだYO!

10月浪人さん。よろしくおねがいします。
緑です。小学校は、・・・茨城県水戸の・・・
それ以上いえない


ぼくのAA

      緑,,,,,∧  i__v_,,,,,i!!!
      ( ・ー・) |_||A=5:]=
      / <緑>ゆ/` ̄ ̄ ̄
     く,,,|  |  |,,,,ゝ
      (__)__)


      緑,,,,,∧ 
      ( ・ー・)^)-[二二フ 
      / <緑>//
     く,,,|  |  |,,,,ゝ
      (__)__)

      緑,,,,,∧ 
      ( ・ー・) 
      / <緑>つ-[|二二フ
     く,,,|  |  |,,,,ゝ
      (__)__)

      ∧,,,,,緑 
      (・ー・ ) 
      /<緑> ヽ
     く,,,|  |  |,,,ゝ
      (__(__)

198: 黒猫 TDdIw4xU:06/07/01 07:34 ID:Hp3/b7hk [ i125-203-177-2.s02.a010.ap.plala.or.jp ]
酢氏乙。
それとグではなくクです^^;

199: 黒猫 TDdIw4xU:06/07/01 08:05 ID:Hp3/b7hk [ i125-203-177-2.s02.a010.ap.plala.or.jp ]
                        . ::::
                         ::::
                        .:::: ┌――
                        :::: , |邪魔だな               ┌
                        .:::: └y――            .     |だってよぉ
  ヽ',,ハjヘ'ノソ           ∧∧/. ,=,                ____ └y――
   ノヘノノリハゝ           ムヘl,.lヽ//                _|;:;:;:;:;:;:;:;::|  ____∫
   リノ,#・∀・)ソliEiニil      リ',,゚Д゚)')                  (・∀・; ) ソ;σ=;;;;;;;;;;;;;;;|  
   /;:;:;:;:V;:ゆ(`ー''      <`l゚ /                   /;:/ ヽ;:;:つ;;/` ̄ ̄ ̄
   /;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ          ノ ,|.| ヽ                 /;/ ,、 ヽ;:\
 ∠;:(__)_);ゝ       ∠_し'`J__ゝ               く;:;/_/ ヽ_);:;:;ゝ
__∧_______
俺がやられるとでも?

                        . ::::
                         ::::
                        .:::: ┌――
                        :::: , |邪魔だな               ┌
                        .:::: └y――            .     |・・・・分かった。俺はお前をしんj(ry
  ヽ',,ハjヘ'ノソ           ∧∧/. ,=,                ____ └y――
   ノヘノノリハゝ           ムヘl,.lヽ//                _|;:;:;:;:;:;:;:;::|  ____∫
   リノ,#・∀・)ソliEiニil      リ',,゚Д゚)')                  (・∀・; ) ソ;σ=;;;;;;;;;;;;;;;|  
   /;:;:;:;:V;:ゆ(`ー''      <`l゚ /                   /;:/ ヽ;:;:つ;;/` ̄ ̄ ̄
   /;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ          ノ ,|.| ヽ                 /;/ ,、 ヽ;:\
 ∠;:(__)_);ゝ       ∠_し'`J__ゝ               く;:;/_/ ヽ_);:;:;ゝ
__∧_________
邪魔されちゃあ迷惑なんだ!

                      ::::
                      ::::
                      .::::
                      :::: ,
                      .::::
  ヽ',,ハjヘ'ノソ         ∧∧/. ,=,
   ノヘノノリハゝ         ムヘl,.lヽ// 撃って見ろよ
   リノ  ・∀)ソliEiニil    (゚Д゚,,リ')
   /;:;:;:;:つ;:ゆ(`ー''    <`l゚ /
   /;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ        ノ ,|.| ヽ
 ∠;:(__)_);ゝ     ∠_し'`J__ゝ

                      ::::
                      ::::
                      .::::
                      :::: ,
                      .::::
  ヽ',,ハjヘ'ノソ         ∧∧/. ,=,
   ノヘノノリハゝ         ムヘl,.lヽ//
   リノ  ・∀)ソliEiニil    (゚Д゚,,リ')
   /;:;:;:;:つ;:ゆ(`ー''    <`l゚ /
   /;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ        ノ ,|.| ヽ
 ∠;:(__)_);ゝ     ∠_し'`J__ゝ
__∧___
言われなくても・・な

                      ::::
                      ::::
                      .::::
                      :::: ,
       ダーン            .::::
  ヽ',,ハjヘ'ノソ         ∧∧/. ,=,
   ノヘノノリハゝ    /    ムヘl,.lヽ// ガハッ!!
   リノ  ・∀)ンliEiニil-   :,・;Д゚,,リ')
   /;:;:;:;:つ;:ゆ(`ー''ヽ   。..*:l゚ /
   /;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ        ノ ,|.| ヽ
 ∠;:(__)_);ゝ     ∠_し'`J__ゝ

200: 黒猫 TDdIw4xU:06/07/01 08:08 ID:Hp3/b7hk [ i125-203-177-2.s02.a010.ap.plala.or.jp ]
AA書く時間ないんでこれ以降小説。8時15分頃に落ちまふ。
「思いっきり・・・BLACKCATの・・・パクリじゃねぇか・・・・。」
こうしてクリードはまた何処かへ消えていき。俺は酢と合流した。

また6時頃来てAA書きます。

201: 10月の浪人:06/07/01 17:33 ID:uD46IlUA [ 218-251-107-81.eonet.ne.jp ]
緑さん、初めまして。また新AA貼っちゃいます。
俺のコテキャラについて回ってるような奴。
  ___
_|;;;;;;;;;;;;;;;;|
 (´<_` ,,,)
 /  o  >
/   o  \
 (;;;;;;(;;;;;;;;;)

202: 6msisUzk:06/07/02 17:02 ID:DH67iBRM [ ZO137028.ppp.dion.ne.jp ]
…よく考えたら…
あまり…虐殺してない…自分…

一方、ミレイとモルァルァーは
何故か森の中にいた
しかもモララードの居た後ろの場所だった
「…あぁ…腹が減ったな…」
ミレイは木に腰をかけ、つぶやく
「おまえさー!女型なんだろー!つか、ロヴォットでも腹がへるのかー!?」
この独特の喋り方、元モラ次であり、現在の名はモルァルァーである
「…うるへー、実は私、遺跡で偶然発掘され、実はアフォしぃのサイヴォーグではないのですよ…」


● ● ●  ● ● ●  ● ● ●
                      ○


「まぢでー(棒読み)」
モルァルァーは普通に、反応薄かった
……その時
ガサガサガサガサ!
そこら辺の草が揺れる音がした、その後にミレイの荷物を奪って、逃げた
「っあ!待て」


   ;'ハリハヾヽ
     ルリ ゚−゚リ
    r─‐i二‐ュi_0i=i!=━
   └‐'´O ヽ>
      (,_,ハ,_,)

ミレイは大げさに、腕をマシンガンに変え、大げさにぶっ放した
「ワ ワワワワ! マテマテマテマテ!!!」
「半角文字……アフォしぃか?」
「マテマテマテマテ!! アフォシィジャナイ!」
ミレイは声のした方向に行って見ると…


 (;;;・∀;・;;;;)
 ,._.,

「…うわ、ちぃせぇ…」
姿を現したのは、一行ですむ簡単なAA、ジサクジエンと、最小のAAと言われるチャイだった
「とりあえず、荷物は返してもらうぞ」
そう言いつつ、ミレイは荷物を奪い返した
「………」
何故かモルァルァーは黙っていた、何かの前触れだろうか…
「お前等ー!一緒に来るかー!?」
それは、信じられない一言だった
「なっ!?何言ってるんだ!?いきなり赤の他人に何てことを…!?」
いや、つっこむべき場所はそこなのか、小一時間問い詰めたい
「だってさー!よくみてよー!このジエン、ちょっと汚れてるよー!?」
「……なるほど、つまり、このジエンは、野生、ホームレスという事か…」









ジサクジエンとチャイが仲間になりました







「おいこらちょっと待て」
「何だー!?文句あるー!?」
「いや、無い」




勝手につずけ





203: 10月の浪人:06/07/02 20:43 ID:mi.//NRo [ 218-251-107-81.eonet.ne.jp ]

   ..____ .,、
. .._|;;;;;;;;;;;;;| ||
   (,メ・∀・)||
   ( <10>ゆ
   | | |
   (,,,,,,,),,,,,)


   キリザカ ロウ
名前:霧阪 狼
性格:かなり雑。めんどくさがり。
性別:もちろん男
血液型:B型
年齢:18
コメント:自作・・・というか黒猫様に作ってもらった物を
修正してしまいました。(黒猫様すみません

204: 10月の浪人:06/07/02 21:07 ID:mi.//NRo [ 218-251-107-81.eonet.ne.jp ]
ちょいとストーリー描いてみます。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /.            ....:::.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;:;:;::;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;:;;;;:;;;;:;:;;;:;::;:;::;::;;:;:;: |.              |;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;:;;;;:;;;;:;:;;;:;::;
;;:;:::::;::;::;::::;::::;:::;::;::;:::;:::;::;:::;:::;::;::;:;::;::;::;:::;::;::;::;::;:::;:::;::;:;::::::..............       ...;::;::;:::;::;:;::;::;::;:::;::
                            ヽ            /
                             \        /
                               `   ー ─ '



~`゙゙''--、.__,,;;  ,,,,__.、--─--、_____  ,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__.、--─--,,,
~`y、___ ___ ̄______...,,-‐‐''~       ~` -、....__ ,,,,, ,..............................,,,,-‐‐''~       ~` -、.._
     ̄  ̄   ̄~^‐-‐''''"~~~`‐-‐''~^ヘ.-‐‐~`‐‐‐-、__.....--‐‐""~ ̄ ゙̄w"" ,,,,,,:::::::::::::::::::::::
,,;;;;,,,,;;;;,;;;;,;;,,,,;;;;;,,,;;;.,,,,,,,,,,..;;;;;;;;;;;;;;;;;..,,;;;;,,,,,;;;;;::;;;:::,,,,,;;;;,,,;;,,,,,,;;;:::::::::;;;;,,,,r-、,.,..,,.,,::;;--゙゙
illlllllliiiiiillllllllllliiiiiiiiiiliiiiiiiiliiii!!!;;;,,,,,;;;!!!iillllllliiiiii!!;;;,,,,,;;;!!!iillllll!!!iiiiiiiiiiii!!!lll;;;;;;;;;::::::: :::: ;;;;;;iiiiii!!!;;;;;;;;;iillllllliii

  ,,,   ___          ,,,,
    _|;;;;;;;;;;;;;;;;|               ,,     ___
     (:::::::::::: )<・・・・。  ,,,           _|;;;;;;;;;;;;;;;;|
     (:::::::::::: )   、、,               (´<_` ,,,)<どうした。
      |::::|:::::: |          ::::         /  o  >
、     (;;;;(;;;;; )    ;;;              /   o  \
      ::::;;;;;;::::::                    (;;;;;;;(;;;;;;;;)
,、、;;     :::::;;;;::::::      ,,
        :::::;;;;:::

205: 10月の浪人:06/07/02 22:13 ID:mi.//NRo [ 218-251-107-81.eonet.ne.jp ]
そうそう、この話は皆さんの戦いが終わってからの夕方の話です。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /.            ....:::.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;:;:;::;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;:;;;;:;;;;:;:;;;:;::;:;::;::;;:;:;: |.              |;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;:;;;;:;;;;:;:;;;:;::;
;;:;:::::;::;::;::::;::::;:::;::;::;:::;:::;::;:::;:::;::;::;:;::;::;::;:::;::;::;::;::;:::;:::;::;:;::::::..............       ...;::;::;:::;::;:;::;::;::;:::;::
                            ヽ            /
                             \        /
                               `   ー ─ '



~`゙゙''--、.__,,;;  ,,,,__.、--─--、_____  ,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__.、--─--,,,
~`y、___ ___ ̄______...,,-‐‐''~       ~` -、....__ ,,,,, ,..............................,,,,-‐‐''~       ~` -、.._
     ̄  ̄   ̄~^‐-‐''''"~~~`‐-‐''~^ヘ.-‐‐~`‐‐‐-、__.....--‐‐""~ ̄ ゙̄w"" ,,,,,,:::::::::::::::::::::::
,,;;;;,,,,;;;;,;;;;,;;,,,,;;;;;,,,;;;.,,,,,,,,,,..;;;;;;;;;;;;;;;;;..,,;;;;,,,,,;;;;;::;;;:::,,,,,;;;;,,,;;,,,,,,;;;:::::::::;;;;,,,,r-、,.,..,,.,,::;;--゙゙
illlllllliiiiiillllllllllliiiiiiiiiiliiiiiiiiliiii!!!;;;,,,,,;;;!!!iillllllliiiiii!!;;;,,,,,;;;!!!iillllll!!!iiiiiiiiiiii!!!lll;;;;;;;;;::::::: :::: ;;;;;;iiiiii!!!;;;;;;;;;iillllllliii

  ,,,   ___          ,,,,
    _|;;;;;;;;;;;;;;;;|               ,,     ___
     (:::::: ・∀)<誰かが動いてる。  ,,,    _|;;;;;;;;;;;;;;;;|
     (:::::::::::: )   、、,               (´<_`;,,,)<何?
      |::::|:::::: |          ::::         /  o  >
、     (;;;;(;;;;; )    ;;;              /   o  \
      ::::;;;;;;::::::                    (;;;;;;;(;;;;;;;;)
,、、;;     :::::;;;;::::::      ,,
        :::::;;;;:::

ここからは小説でいきまする。
刃(右のフーンの事を呼ぶ)が不思議そうに聞く。
[何故分かるんだ?]
狼が説明する。
[さっき上から連絡があった。ポリスシィとやらがこないだ
.3匹殺されたんだってよ。]
さらに刃が聞く。
[そいつらが動いてるというのか?]
狼は当たり前の様に答える。
[そう。一人はあの組織の奴らしい。一人は15ぐらいの
.少年で、もう一人がさらに小さなスーパーヒーロー気取りの
.奴だったと連絡が入ってる。]
刃は納得したような顔を見せた。
そして夕日は沈んでゆく・・・・。

中途半端なところで終了

組織の奴とは酢氏、15ぐらいの少年とは黒猫氏、
スーパーヒーロー気取りの奴とは緑氏です。(緑氏すみません;;
皆様のイメージお借りしてすみませんでした。

206: 10月の浪人:06/07/03 16:29 ID:uD46IlUA [ 218-251-107-81.eonet.ne.jp ]
  ___
_|;;;;;;;;;;;;;;;;|
 (´<_` ,,,)
 /  o  >
/   o  \
 (;;;;;;(;;;;;;;;;)

ヤイバ
 刃(本名では無い)
性別:男
性格:冷静、慎重。狼とは正反対。
血液型:A型
年齢:不明
コメント:自作・・・なんでしょうね。まあ多少皆様のを真似ましたが。てヵフーンなのにギコのような毛が!?

207: 10月の浪人:06/07/03 17:05 ID:uD46IlUA [ 218-251-107-81.eonet.ne.jp ]
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|:::;;;;;;;;;;;;;;;|::     ________        ________
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|;;::::::;;;;;;;;;;|      ::|i::,        ,|    .   ::|i::,        ,|
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|:::;;;;;;;;;;;;;;;|     ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|;;::::::;;;;;;;;;;|     ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|:::;;;;;;;;;;;;;;;|     ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|::;:;;:;;;;;;;;;;;|     ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|;;::::::;;;;;;;;;;|      .:|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,|  .    .:|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,|
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|\ :::;;;;;;;;|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;| ;;;\.:::;;|:.
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|____ |:: . ,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_|;;;;;;;;;;;;;;;|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        '      .       (・∀・メ,)<どこにいるんだ・・・。       '.
                      (<10> )
             ,         Y  人 '        ;                . :
_______________(_)J_______________________
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
         :    '      .             '                :   '

           ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
         <               >
         <  動いている香具師は。>
         <               >
           VVVVVVVVVVVVVVV

208: 6msisUzk:06/08/03 16:05 ID:3AU.9ibw [ ZO132046.ppp.dion.ne.jp ]
ちょいテスト、モララードの必殺技?らしき物を張ってみた
AAEダウンロードしたので書けるようになりました

                     /  \
                   /;;;;;;\
                  /;;;;;;;;;;\
                /;;;;;;;;;;;;;;\
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          \                      /
            \                   /
              \                 /
                \_________/
                |          |
                |          | 
                |          |
                |          |
                |_______|
                    |  |
                    |  |
                    |  |
                    |  |   
                    |  | 
                    |_|
                    ∩∩        
           ∧_     ∧_∧
     ――    ( #・      ( #・Д)
    ―――   (  ;     (  ; )
    ――     〈 /      〈  /ヾ >
    ――   (__)       (__)_)


209: 厨房逝ってヨシ:07/07/11 21:35 ID:v8PNRKC2 [ softbank219050107078.bbtec.net ]
 Λ_Λ
(@∀@)
(   )
 ∪ ̄∪
名前 チビィ
性別 男
性格 おもしろ好き おっとり
血液型 AB型
年齢 12歳
特徴 せまい所もはいれる
こうげき ハンマー
     やり 
     ばくだん
     ナイフ
     銃

210: カイ:07/07/11 21:37 ID:v8PNRKC2 [ softbank219050107078.bbtec.net ]
 Λ_Λ
(@∀@)
(   )
 ∪ ̄∪
名前 チビィ
性別 男
性格 おもしろ好き おっとり
血液型 AB型
年齢 12歳
特徴 せまい所もはいれる
こうげき ハンマー
     やり 
     ばくだん
     ナイフ
     銃
修正しました

211: カイ:07/07/11 21:40 ID:v8PNRKC2 [ softbank219050107078.bbtec.net ]
 Λ_Λ
(@∀@)
(    )
 ∪ ̄∪
名前 チビィ
性別 男
性格 おもしろ好き おっとり
血液型 AB型
年齢 12歳
特徴 せまい所もはいれる
こうげき ハンマー
     やり 
     ばくだん
     ナイフ
     銃
また修正しました
自由に使ってください

212: 放浪者 GzsfytXY:07/07/13 22:33 ID:RSpJoaXA [ 110.55.183.58.megaegg.ne.jp ]
すみません
質問です
キャラ関連でコテも投稿していいんですか?

213: 放浪者 GzsfytXY:07/07/13 22:50 ID:RSpJoaXA [ 110.55.183.58.megaegg.ne.jp ]
読み直してみたらコテキャラでもよかったのか・・・
スマソ
使いたいキャラとかってまだ投票可能?

214: 厨房逝ってヨシ:07/07/16 20:54 ID:6029V00g [ p6205-ipbf405souka.saitama.ocn.ne.jp ]
>>213
このスレ立て主とここに登録している方々たち
某掲示板との喧嘩でほぼ全員がどこかに消えちゃったから設定投下する意味はないと思うよ。

ちなみに俺は元この板の住人。

215: 水蒸気のお兄さん:07/07/18 19:44 ID:dtmSxDtA [ 58-191-186-237.eonet.ne.jp ]
>>214
このアホンダラ!

216: 厨房逝ってヨシ:10/07/01 18:25 ID:Kk [ 46.125.105.175.ap.yournet.ne.jp ]
カネくれて生でやらせてくれて超気持ち良かった!
http://specover.com/dose/ddtcta2
てかオナホのほうがイイとか嘘だろ?
ぶっちゃけマ×コの方が100倍気持ちいいじゃねぇかよヽ(`Д´)ノ


続きを読む
掲示板に戻る 全部 <<前100 次100>> 最新50
名前: E-mail(省略可):
sageID表示